So-net無料ブログ作成
検索選択
コーヒー ブログトップ
前の5件 | -

早くも2月突入! [コーヒー]

今年もアッという間に1月が終わり2月に突入ですね。大阪はしばらく暖かい冬でしたが、先週末
あたりから急に寒くなり、この寒暖差に体がついていきません。今月の柴ちゃんは雪のように
真っ白なかわいい子です。
P2010080.JPG

男の三道楽、女性に関してはもうこの歳になって面倒臭いようになったので(女性の方スイマセン)
今さら新しい出会いを求めたりしたいとは思いません。博打にいたっては以前少し競馬を楽しんで
いましたが、最近の競馬は強い馬=社台に関係する馬という全く夢もロマンもないつまらない物に
なってしまい、ダービーと有馬記念の年2回だけお祭だと思って馬券を購入するぐらいになってしまい
ました。酒についてはドクターストップ。これは辛い。私の酒は決して悪い酒とは思いません。酔うと
少し陽気になる程度で酔っ払って他人に迷惑をかけた事もありませんし、決して絡んだり泣いたり
する酒でもありません。なのに神様~あんまりじゃありませんか。しばらく節制していたのでもうすぐ
お許しがでるかも・・・?
ただ酒の代わりにはなりませんが、私が絶対に止められないのはコーヒーです。
朝の一杯のコーヒーは至福の一杯です。
P1310075.JPG

コーヒーの抽出に関してうんちくを少々。コーヒーを抽出する方法にもいろいろな器具種類があります。
①ドリップ式
家庭ではもっともポピュラーだと思います。しかし実際には味を左右する一番難しい抽出法です。
まず一回目は豆を膨らますために内から外へ渦巻きを描きなるべく細くお湯を注ぎます。その湯
の温度は86℃。これより熱いと苦味が強くなり、低いと渋みが出ます。二回、三回と分けてお湯を
落とし抽出していきます。
yjimage1.jpg

②サイフォン式
喫茶店でよく見るコーヒーの抽出法ですが、利点は誰が入れてもあまり味に差が出ない事です。
簡単で手間も少ない事と見栄えもいい事から喫茶店でよく見かけることになったのでしょう。
欠点としては、沸騰したお湯が上にあがるため高温抽出となり苦味が強いコーヒーになります。
また器具を洗ったり、フィルターの保存に手間が掛かるため家庭用としては不向きと言えるでしょう。
yjimage0.jpg

③エスプレッソ式
最近のカフェは殆どこのマシーンを使っているでしょう。スタバ、ドトール、FF店などこの方式が採用
されています。この利点もマシーンで入れるため誰でも同じ味が出せ時間的にも早く提供できます。
この欠点はまずマシンのメンテナンスが必要な事、そしてコーヒーは高温の水蒸気で抽出するため
苦味が強くブラックで飲むコーヒーには向きません。カプチーノなどを好むヨーロッパで普及したもの
なのでそれも仕方のない事でしょう。
yjimage2.jpg

④パーコレータ式
最近は見かけなくなったコーヒーの抽出方式です。原理はポット上部の仕切られた部分に豆を入れ、
下の部分から伸びた管を圧縮されて上ってきたお湯が通り(ここまではサイフォンと同じ)そのお湯が
噴水のようになって豆に降り注ぎます。利点としては器具が頑丈で手入れも簡単なためアウトドアなど
に適します。しかし欠点は直火で抽出ししかも中が見えないため抽出されたコーヒーの濃淡がわかり
にくくコーヒーを煮詰める結果となることもありうるので非常に熟練を必要とした入れ方です。
yjimage.jpg

⑤ダッチコーヒー(水出しコーヒー)
名前でもわかるようにオランダから伝わったコーヒーの抽出方です。私はこれが最もおいしいコーヒー
の淹れ方だと思います。利点はまず水で抽出するので味が均一化され余計なエグ味が出ません。
そして香りも逃げず、HOTで楽しむときはその都度飲む分だけ温めて冷蔵庫で長期保存も可能です。
欠点はまず器具が高価なこと、そして何より抽出時間が相当かかるという事です。3秒に2滴の水を
落としていく方法は200gの豆の抽出に8時間もかかります。うまいもんには手間がかかるという事
です。家庭普及はほとんど無いと思いますが、コーヒーチェーン店のHORRY'S(本店京都)で味わう
ことができます。
yjimage3.jpg

他に鍋で直接煮出してそれから濾して飲む原始的なターキッシュコーヒーなどコーヒーの淹れ方も
いろいろあります。コーヒーの香りに包まれた至福のひと時、本をめくりながら今日の寒い1日を
過ごそうと思います。
これにて御免[exclamation][ダッシュ(走り出すさま)]



P.S.朝4時に起きてしまいこのブログを更新していたのですが、途中ニュースで突然の訃報。
ジャーナリストの後藤健二さんがイスラム国の犠牲になってしまいました。心よりお悔やみ申し
あげます。それと同時にイスラム国への強い怒り、憤りを感じざるを得ません。そして何も出来な
かった日本政府にも。日本政府の対応はお粗末極まりない。なぜ去年の11月に事態が悪化して
いたのに安倍首相は中東まで行ってあんな発言をしたのか?なぜ交渉をトルコでなくヨルダンに
委ねたのか?  なぜ対策に大阪の2世議員のアホボン中山副大臣を派遣したのか?  
元々アメリカの中東への介入によって滅茶苦茶になったイスラムのスンニ派とシーア派の対立で
このような事態に陥っているのにアメリカの顔色を伺うのか? 
頭の悪い私には疑問が多すぎてわからない。とにかく平和を願うばかりだ。気分が滅入ってしまい
更新が今になった次第です。

イスラムすべてが悪い訳ではない。仏教には「宗論はどちらが負けても(勝っても)釈迦の恥」という
ことわざがあるが、イスラムには「スンニ派とシーア派どちらが負けても(勝っても)ムハンムドの恥」
とはならないのだろうか?人を善に導くための宗教が逆に争いのもととなっているのが悲しいです。


nice!(27)  コメント(6) 

コーヒー命! [コーヒー]

アルコールがDrストップになった今、私の嗜好品はコーヒーのみとなってしまいました。
20081218175459.jpg

昔から一日に何杯も飲む習慣でしたが最近は豆の高騰に頭を悩ませております。
カフェバリスタが作るカプチーノなんぞではなく、しっかりとしたドリップで点てたブラックコーヒー
が大好き。昔はコーヒーは身体に悪いというイメージでしたが、近年ではコーヒーポリフェノール
肝臓にいいやらでいいことずくめ、しかし何事も過ぎたるは及ばざるの如しで1日に5杯まで
と自分に言い聞かせております。

アベノミクスで景気や雇用が上向きになっているといいますが、50前のオッサンには厳しい
現実が待っています。ハローワークから書類選考で送った履歴書はもう4通、すべて面接
までいかずの書類選考で篩いにかけられてしまいました。まだまだめげてはおられません。
撃沈覚悟で自分の納得のいく再就職をしたいと思います。さっこれからまたハローワーク
へ行って来ます。
これにて御免[exclamation][ダッシュ(走り出すさま)]

nice!(20)  コメント(4) 

ついつい買ってしまいます。 [コーヒー]

用もないのにコンビニにへ入るとまず行くのは雑誌売場じゃないですか?
私の場合はそうなんです。そしてちょっと興味のある雑誌だと衝動買いを
してしまいます。今日その衝動買いをした雑誌がこれ、
P1310014.JPG

「京阪神コーヒーの本」(京阪神エルマガジン社)です。特にコーヒーとか酒類の特集を
していると、必ずといっていいほど買ってしまいます。パラパラとしているとやっぱり最近
はマシンを使ったエスプレッソの店が多く掲載されています。私は前々から申しておりますが、
コーヒーはネルドリップでうまい人が点てたコーヒーが一番美味しいと思っています。
エスプレッソが流行った経緯はやはり女性がコーヒーを飲む機会が増えたからだと思います。
バリスタと呼ばれる作り手がエスプレッソマシンで泡を点てそしてミルクで絵模様を描く様は
カッコイイですからね。でもこのエスプレッソ、ブラックで飲むには苦みが強すぎるため向きません。
ですから私は本当のプロがネルドリップで点てるコーヒーをブラックで飲む事が一番好きです。
香りも断然違いますし、味に広がりを感じます。
仕事のシフトは日勤―遅出―夜勤―休みのシフトで不規則な時間勤務となります。明日は
遅出、少しゆっくりとイオンの中にある丸福珈琲店でモーニングを味わいたいと思います。
では、 
これにて失礼![ダッシュ(走り出すさま)]


昨日の答
1.放出(ハナテン)
2.喜連(キレ)〈私が育った所です。喜連東第17町会〉
3.瓜破(ウリワリ)
4.杭全(クマタ)
5.野江内代(ノエウチンダイ)
6.波除(ナミヨケ)          でした。いくつ知ってはりましたか?

rftkさんのマネをしました。(以前も載せた気がしますが)

nice!(30)  コメント(16) 

朝はこの一杯から [コーヒー]

毎朝コーヒーを一杯飲みます。それは朝食が和食であっても、パンであっても必ずです。
コーヒー豆を挽いたとたんに漂う香り、そしてドリップしたときの芳醇な香り、そして飲むとき
スーッと息を吸い込んだ時の香り、それぞれ違ったいい香りです。
今日のコーヒーはブラジルサントス50%、コロンビア・スプレモ30%、マンデリン20%の
少し苦みが強いブレンドにしました。
PC290057.JPG

ブレンド豆を買ってもいいのですが、豆屋によって大ハズレのところがあるので要注意です。
京都小川珈琲のブレンドが私の経験上一番ですが、今は自分で単品の豆を100gづつ買って
自分なりのブレンドを楽しんでいます。たまにミスもありますが、自分にピッタリのブレンドが
出来たときはとても嬉しく思います。もちろん単品で楽しむこともありますが。
今日の出来は80点ぐらいでしょうか。少し酸味を入れても良かったと思いました。
ほんの少しの差で大きく味が変るコーヒー。本当に奥深いです。今日もこれで頑張れます。
では、
これにて失礼!


Amazon.co.jp ウィジェット



NICEな喫茶店を見つけました。 [コーヒー]

今通っている学校は大阪市北区にあり、梅田から一駅の南森町という所にあります。
私がよく記事にしている天神橋筋商店街の2丁目と3丁目の間にあります。そして私は
健康のため帰りは天神橋筋商店街をウォーキングして帰ります。今日信号の都合上、
少し天神橋筋を歩きました。(商店街ではない並行して走っている道路)するとしばらく
歩くと1軒の喫茶店がありました。『三丁目の喫茶店』
PA110117.JPG

決してマンガ「三丁目の夕日」から取ったわけではありません。(と思います。)
天神橋筋3丁目にあるからこの名前だと思います。なぜ気になったか?まずは店構え。
コーヒー専門店のにおいがプンプンしてきます。そしてもう1つ。ここの喫茶店の豆は
京都に本社がある「小川珈琲」です。私は数多くの豆屋の喫茶店のコーヒーを飲み、また
豆を買って飲んだ結果、今のところブレンダー№1の豆屋です。
中に入りオープンキッチンカウンターに席を確保、そしてメニューを見るとドンピシャ!!
コーヒーへのこだわりが伺えます。ご飯物のメニューがないのもGOOD。経験上、食事も
出来る(パン類を除く)喫茶店は、コーヒーはNGです。
PA120123.JPG

最初なので、小手調べに普通のブレンドホットコーヒーを注文。マシーンを使う店の多い中、
ここは注文してからの紙ドリップ式で1杯分淹れてくれます。さらに「この店出来るな!」と
思ったのは1人分のコーヒーを入れるのに15gのコーヒー豆を使っていました。普通コーヒー
1杯分の豆の量は10g。コーヒーメーカーなどを買うとついている計量スプーン1杯が10g
です。2人分では20gでも構いません。でも1人前を点てる時には10gだと味にムラが出ます。
(なぜだかわかりません。でも実際本当です。)15g使い少し多目に淹れ、カップに1人前
注ぎます。入れるところもキチンとチェック(嫌な客)。一回目で豆を膨らまし、2回目で味を
決める。GOOD JOBでした。
PA120124.JPG

コクがあって後味のよいおいしいコーヒーでした。ちょくちょく通う事になるでしょう。
その後天神橋筋商店街を歩き天神橋筋6丁目まで2駅分歩きます。
なんでこんな名前???「洋食・赤ちゃん
PA120122.JPG

屋台風の飲み屋もチェック「魚屋屋台・とっつぁん」
PA110116.JPG

沖縄の物産店もあります。シーサーがお出迎え。
PA110115.JPG

ウォーキングにならず単なる散歩になってしまいました。またいろいろ楽しめそうです。
これにて失礼!

最近後追い訪問ばかりで申し訳ございません。

おまけ『今日のお弁当』。
PA120125.JPG

今日のおかず左から焼そば(作り置いて冷凍保存したもの)、カネテツ野菜フライ、アスパラガス、
フジッコのお豆さん(昆布豆)ちょっと手抜きか?


Amazon.co.jp ウィジェット



「カロリ。&カクテルカロリ。」
ブログキャンペーン

nice!(33)  コメント(14) 
前の5件 | - コーヒー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。