So-net無料ブログ作成
検索選択

桜、さつき、あじさい、ひまわり [詩]

P3300050.JPG

P3300051.JPG

桜が咲いた

さつきはまだか

紫陽花を待つ

せめてひまわりまで


先日、父が咽頭癌、悪性リンパ腫で余命長くて半年の宣告を受けました。なんでも我慢する病院
嫌いの父でしたので病院に行った時はもうステージ4。もうどうにも施しようのない状態でした。
もう82歳ですので覚悟はしていましたが、実際にその状況に置かれるといろいろ考えてしまいます。
戦争で両親を亡くし、身寄りもない父は中学を出るとコックの修行を懸命に頑張りそして生きてきた。
母と出会い二人の出来の悪い息子も生まれ、私が小学生の時、父の夢だった洋食屋を開店した。
「グリルおかもと」大阪市の長居という所にあった小さな洋食屋でした。母も手伝っていましたので
当然私と弟は鍵っ子で、それでも自由に育ちました。中学の時、学校は高校までという父に反抗した
時もありましたが、私も弟も工業高校を無事卒業でき感謝こそあれ恨む事はありません。それは
いままで苦労してきた父の背中を見てきたからです。まだ親孝行らしい事を何一つしていません。
それだけが後悔です。一昨日病院に見舞いに行ったときベッドの上の父がとても小さく見えました。
それまで年老いても厳格な父は大きく見えていたのですが、それがとても小さく見えました。父には
もう告知をしています。父は粛々と受け止め覚悟している様子です。母も私も弟もこれから精一杯
父に感謝しフォローしていこうと思っています。喉から酸素を通す管を入れていますので話すことは
できませんが、これからの時間も大事にしていきたいと思います。母に負担を掛けないように私も
出来る限りフォローしていきたいと思っています。暗い話で申し訳ございません。次回からはまた
明るいアホな私のブログを展開していきます。支離滅裂な文章でスイマセン。これから更新は若干
滞ることもあるでしょうがお許しを。





共通テーマ:日記・雑感

汚い字と下手な絵 [詩]

PA150138.JPG

幼稚園児並みの絵と汚い習字、申し訳ございません。もうすぐ年賀状を書く時期に
なって来ましたので練習させていただきます。

明日の予定だった母との誕生日祝いランチが今日になってしまいました。
予定通りナマステ・タージマハルにてカレーのランチを久々に一緒しました。
母と行くと安上がりです。母はナンを1枚全部食べ切れませんから私が半分
もらうので、追加注文する必要がないわけです。母が元気でよかったです。
以前倒れたときは本当に心配し、脳梗塞の恐れもあるからと薬を飲み続けて
います。なのにカレーとお思いでしょうが、辛さはさすがにお子様用です。
家に入れるとカーペット代えろとか、シーツ洗濯してるかとかいろいろチェックされる
ので、そのままイオンへ行き、ブーケポットを誕生日プレゼントとして買いました。
明日晴れたら洗濯します。

これにて失礼!

最近後追い訪問ばかりで申し訳ございません。

おまけ『今日の読書』。
PA150140.JPG

なかなか文庫化されないので図書館で借りてきました。

Amazon.co.jp ウィジェット



「カロリ。&カクテルカロリ。」
ブログキャンペーン

nice!(24)  コメント(11) 
共通テーマ:日記・雑感

でも愛さずにはいられない [詩]

君はいつもそうだ。

時に期待を抱かせ、

時にドン底に陥れる。

でも僕は君を嫌いになれない

永遠に裏切られても、

時に喜ばしてくれる君に、

僕はもう君から離れられない。

そう、君はもう僕の一部だから、

だからずっと君を応援するよ。



来年顔晴ろう・・・・・。

共通テーマ:日記・雑感

恥ずかしいですが披露します。『愛の詩』入選作です。 [詩]

やっぱり恥ずかしいので躊躇していましたが、皆さんの要望が多かったので、ここは
腹をくくって、発表します。これぐらい私でも書けるわ~。と思われる方も多いと思いますが、
ここは我慢して下さい。

=======================================
  母へ


    オカンごめん、迷惑ばっかりかけて。人間関係がうまく作れない俺は、
   職を転々とし挙句の果てに最後は契約社員。

    オカンごめん、心配ばっかりかけて。不眠病、パニック障害、おまけにうつ病までと、
   本当ならば後期高齢者のオカンを俺が支えなアカンのに、逆に負担ばっかりかけて。

    オカンごめん、喜ばすことが出来ずに。結婚は一応したものの離婚、子供もできず、
   孫を抱かしてあげる事もできんかった。

    オカンごめん、それでも俺は自分の夢ばかり追い続けて。作家になんか簡単になれるとは
   思ってはいない。でも人に喜んでもらう事は俺にはこの方法しかないんや。

    オカンごめん、これからもどうなるかわからへん。どっちが先に
   あの世に逝くかわからんけど、心配かけたまま先にあの世に逝かんといてくれ、
   絶対、絶対安心させるように頑張るから、絶対頑張るから、それまで絶対先に逝かんといてくれ。

    オカンありがとう、産んでくれてありがとう。この世にだしてくれてありがとう。
   俺はオカンの子でよかった。本当によかった。こんな俺でも愛情を目一杯注いでくれて
   本当にありがとう。

               俺、オカンの子でよかった。

========================================

わ~目と鼻と耳と口から火が出るほど恥ずかしい~!
私の尊敬する椎名 誠さんに言わせると「ケッ!」と言われそうです。
でもまた、詩の公募があれば挑戦していきたいと思っています。

また写真の無いブログになりそうだったので1枚、この前の日曜の昼間の公園です。
P5110064.JPG

人っ子一人いません。子供たちよどこ行った?
未来に一抹の不安を見たジュンちゃんでした。
これにて御免!


しばらく宣伝させていただきます。
 絶賛?発売中です。
P3020019.JPG

「第17町会なにわ少年キャンプ隊奮闘記」

全国どこのどんな小さな本屋さんでも注文できます。特に小学生の男の子に楽しんでもらえる本
に仕上がっています。知り合い、身内におられる方宣伝お願いします。本屋さんで、
出版社・文芸社、著者・嗚呼(ああ)潤とお申し付けくださいませ!
文芸社のPRのHPはhttp://www.bungeisha.co.jp/bookinfo/detail/978-4-286-10085-2.jspです。ここからもアマゾン、楽天の通販で買えます。
第1版は900冊です。2ヶ月以内の完売で第2版の増刷が決まります。短期決戦です。
よろしくお願いいたします。

第1版印税は東北大震災の義援金として寄付させていただくことにしました。
街角でいかがわしい義援金の寄付活動が横行しています。 決して惑わされず、赤十字などしっかりとした団体に寄付して下さい。

ソネブロの皆さんはもちろんブロバイダーはSO-NETと思います。使い道のないソネポイント。 みんなで被災募金に使ってしまいましょう。少しは役立てると思います。






次来る未来のために [詩]

今は花を落としても、

P5050012.JPG

地には次の未来がある。

P5050013.JPG

決してここが終わりじゃない。

次の未来のために、

今はじっと踏ん張ろう。

P5050011.JPG

すればきっと花が咲く。

花咲く時期がきっと来る。

それを信じてこれからも、

力合わせて顔晴ろう!


皆さんのご参加お待ちしております。[イベント]

子供は表で遊ぼう推進会!発足!

会員規約
1.当会はなんの損益もなく、ただ単に子供を健全に元気よくそれによってニッポンを
  元気にしようというのが目的とする。
2.会員は不定期になると思われるが、会報がメールで受け取れる。(無料)
3.原則会費などは不要。個人情報は絶対に他には流出させない。
  流出が見受けられた場合は、主催者(私)を裁判に訴えても構わない。
4.この情報により作られた本がもし流通するようならば、印税は東日本大震災復興支援
  赤十字に募金することとする。(一部は会員に謝礼とする。)
5.本部はここ大阪とし、各地域に支部を置き情報を収集していただきたい。
  その支部長は本部長(私)が任命させていただきます。
6.会員のみ私のメールアドレスをお教えしますので、情報はそこにお送り下さい。
7.あくまで子供の遊びです。本気で子供の事を考えていただける方に限ります。
8.男女は問いません。男の子だけの遊び、女の子だけの遊び、一緒に遊べる遊び、
  いずれでも結構です。但し表で遊ぶ遊びであることを原則とします。
9.以上の事項を合意の上、会員になる事を認めます。

賛同される方、また興味本位でも結構です。面白い会にしていきたいと思いますので、
会員になる。と言う方はコメント欄にメールアドレス(携帯不可)をお願いします。
コメントはメールアドレスを控えさせていただいた後承認後の表示でメールアドレスは
消去の上表示させていただきます。なおメールは「オカジュン765です。」という題で送らせて
いただきます。そこに私の個人情報を載せますのでよろしくお願いいたします。

みんなで楽しいサ-クルを作りませんか!

これにて御免!


しばらく宣伝させていただきます。
 絶賛?発売中です。
P3020019.JPG

「第17町会なにわ少年キャンプ隊奮闘記」

全国どこのどんな小さな本屋さんでも注文できます。特に小学生の男の子に楽しんでもらえる本
に仕上がっています。知り合い、身内におられる方宣伝お願いします。本屋さんで、
出版社・文芸社、著者・嗚呼(ああ)潤とお申し付けくださいませ!
前ブログに記載した本屋さんにも配本されています。まだ陳列されていない場合もありますが、
どうか立ち読みでもして下さい。
文芸社のPRのHPはhttp://www.bungeisha.co.jp/bookinfo/detail/978-4-286-10085-2.jspです。ここからもアマゾン、楽天の通販で買えます。
第1版は900冊です。2ヶ月以内の完売で第2版の増刷が決まります。短期決戦です。
よろしくお願いいたします。

第1版印税は東北大震災の義援金として寄付させていただくことにしました。
街角でいかがわしい義援金の寄付活動が横行しています。 決して惑わされず、赤十字などしっかりとした団体に寄付して下さい。

ソネブロの皆さんはもちろんブロバイダーはSO-NETと思います。使い道のないソネポイント。 みんなで被災募金に使ってしまいましょう。少しは役立てると思います。






この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。